施術メニュー一覧

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザーは、メラニン色素の吸収率が高い波長帯をもつレーザーで、シミの改善に効果的です。
メラニン色素は肌トラブルの主な原因であり、Qスイッチルビーレーザーの持つメラニン色素だけを選択的に破壊する特徴を利用しています。
そのため、正常な皮膚へのダメージを最小限に抑えた施術が可能です。
シミだけでなく、刺青(タトゥー)・そばかす・ほくろ・あざなどにも高い効果が期待できます。

詳しくはこちら

IPL(光治療)・フォトフェイシャル

IPL(光治療)・フォトフェイシャル

フォトフェイシャルは、IPL(Intense Pulsed Light:インテンス・パルス・ライト)と呼ばれる特殊な光を肌に照射することでメラニン色素にダメージを与え、シミ・そばかす・くすみ・にきび・赤ら顔などの肌トラブルをケアする施術方法です。同時に、コラーゲンの産生を促進し、内側から美肌へと導きます。照射後の肌のダメージは最小限で、ダウンタイムもほとんどありません。施術直後にメイクをすることも可能です。
兵庫県川西市のことぶき皮ふ科クリニックでは、Formaαを導入しています。皮膚の状態に合わせて設定を調整し、正常な皮膚にダメージを与えずに効果的に施術部位へ光エネルギーを届けることが可能です。

詳しくはこちら

医療脱毛

医療脱毛

医療脱毛は、発毛組織の破壊による脱毛方法です。医療機関でしか取り扱うことができない高出力の脱毛器を使用して行います。医療脱毛はエステ脱毛よりも高い効果が期待でき、通常は少ない施術回数で脱毛が完了します。肌疾患を抱えている方でも、医師の診察のもと安全に施術が行われます。
当院ではFormaαを導入しています。Formaαは毛の状態に合わせて5つの施術モードの変更と詳細な設定が可能で、患者さんに合わせた効果的な脱毛が行えます。

詳しくはこちら

ケミカルピーリング(サリチル酸ピーリング)

ケミカルピーリング(サリチル酸ピーリング)

ケミカルピーリングは、肌に薬剤を塗布して表皮の古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを整える施術方法です。この施術は、にきびなどの肌荒れ・毛穴の開き・黒ずみ・くすみなどの改善に効果があります。
当院のケミカルピーリングで使用される薬剤は、30%サリチル酸マクロゴールになります。高濃度のサリチル酸を用いますが、マクロゴールによりサリチル酸が皮膚の奥に浸透するのを防ぎ、角質層のみをピーリングします。他のピーリング剤に比べ、副作用や刺激感が少なく、肌のターンオーバーを活性化させて、角質同士の結びつきを弱め、はがれやすくする働きがあります。古い角質が取り除かれた後には、新しい角質の生成が促進され、本来のきめ細やかな肌に戻す効果があります。

詳しくはこちら

マッサージピール

マッサージピール

マッサージピールは、専用薬剤であるPRX-T33をマッサージしながら肌に浸透させ、拭き取りを行うケミカルピーリングの一種です。従来のケミカルピーリングとは異なり、皮膚の剥離や炎症を引き起こさずに施術できるのが特徴です。この施術方法は、加齢により乱れたターンオーバーの周期を整え、生成されるコラーゲンがハリ・ツヤ・小じわをケアします。さらに、シミやくすみにも効果が期待されます。
施術は約20分程度で終了し、痛みやダウンタイムがないため気軽に受けることができる施術です。

詳しくはこちら

リバースピール

リバースピール

リバースピールは、マッサージピールに肝斑に効果的な成分を追加し、3段階に分けて薬剤を肌に浸透させるピーリングです。この施術では、皮膚の深層から表層に向かってアプローチし、色素沈着を改善します。レーザーで取り切れなかった肝斑や難治性・再発性の色素沈着にも高い効果が期待できます。

詳しくはこちら

ダーマペン4

ダーマペン4

ダーマペン4は、髪の毛よりも細い極細針を使用して、肌の表面に一時的に無数の細かい穴を開け、肌の自己再生作用を高める美肌再生ケアです。コラーゲン・エラスチンの生成を促進させ、肌のターンオーバーを早めて肌質を改善へと導きます。毛穴の開き・色素沈着・にきび痕・小じわの改善が期待できます。

詳しくはこちら

ヴェルベットスキン

  • ヴェルベットスキン
  • ヴェルベットスキン

ヴェルベットスキンとは、ダーマペン4とマッサージピールの施術を組み合わせた美肌ケアです。まずはダーマペン4で肌に無数の細かい穴を開け、その後にマッサージピールの薬剤を塗布し、ハリやツヤのある肌へと導きます。
また、コラーゲンの産生を促進させ、たるみの引き締め効果も期待できます。

詳しくはこちら

ガウディスキン(セラピューティック)

ガウディスキン(セラピューティック)

ガウディスキンは、日本人の医師が日本人の肌質に合わせて開発したドクターズコスメです。セラピューティックは短期集中型肌質改善プログラムのことで、ガウディスキンを使用して肌のターンオーバーを高度に促進させ、シミなどの肌トラブルをケアします。

詳しくはこちら

発光ダイオード(LED)(青・赤)

発光ダイオード(LED)(青・赤)

発光ダイオードは、様々な肌トラブルに適した波長のLEDを照射し、皮膚にダメージを与えずに肌本来の自然な改善・回復を促進させる施術方法です。痛みやダウンタイムがほとんどなく、施術終了直後からメイクをすることも可能です。
発光ダイオードには、青色LEDと赤色LEDの2つのタイプがあります。青色LEDは主ににきびや脂質性肌の改善に効果があります。赤色LEDはシミ・そばかす・しわ・ハリなどを改善し、エイジングケア効果や毛髪の育毛、脱毛予防の効果が期待できます。

詳しくはこちら

サージトロン

サージトロン

サージトロンは、一般的な電気メスの約10倍の高周波数帯のラジオ波メス(RFナイフ)で、皮膚腫瘍(ほくろ、いぼ、できものなど)の除去に使用されます。サージトロンは出血が少なく、傷跡を少なく治療する効果が期待できます。
また、一般的な電気メスや炭酸ガスレーザーと比べて熱変性が非常に少ないため組織を炭化させず、肌への負担を軽減しています。

詳しくはこちら

ピアス

ピアス

医療用ピアッサーを使用してピアスの穴を開けます。痛みは少しありますが、通常は短時間で治まります。施術後はファーストピアスを約1ヶ月装着し、その後はファーストピアスを外して、他のピアスに交換することができます。(軟骨や鼻、臍、舌などには施術しておりません)

詳しくはこちら

男性型脱毛症(AGA)・女性型脱毛症(FAGA)

男性型脱毛症(AGA)

男性型脱毛症(AGA)・女性脱毛症(FAGA)

AGAは、成人男性にみられる髪の毛が薄くなる症状で、前頭部と頭頂部の髪の毛が薄くなり、額の生え際が後退します。脱毛はゆっくりと進行し、徐々に地肌が見えるようになります。主な原因としては、男性ホルモンの影響が考えられています。
フィナステリド・デュタステリドの2種類の薬剤を使用した内服療法が主な治療方法になります。

詳しくはこちら

女性型脱毛症(FAGA)

女性脱毛症(FAGA)

FAGAとは、女性の薄毛の総称です。頭部全体の髪の毛が、徐々に薄くなっていきます。主な原因として、加齢によるホルモンバランスの変化、遺伝、生活習慣の乱れなどが挙げられます。

当院では、ルグゼバイブというサプリメント、コラージュフルフル育毛シリーズ、発光ダイオードなどを使ったFAGAの治療を行っております。

詳しくはこちら

メディカルコスメ

メディカルコスメ

メディカルコスメとは、主に皮膚科・美容外科・美容内科での診察を受けた上で、医師による指導を受けながら購入・使用する化粧品です。市販されている化粧品と比べて、高濃度の美容成分が配合されていることが特徴です。
医師の診察に基づいて処方し、お一人おひとりに合った正しい使い方を指導いたします。

詳しくはこちら

TOPへ戻る
LINEをご利用でない方 LINEをご利用でない方 LINEをご利用の方 LINE予約 LINEをご利用の方 LINE予約 072-757-1712(いーなひふ) 072-757-1712(いーなひふ)