くすみ

くすみでお悩みではありませんか?

くすみでお悩みではありませんか?年齢を重ねるうちに肌がくすんできたような気はしませんか?
ふいに鏡を見た時に肌がくすんだように感じるとなんだか気分まで落ち込んでしまいますよね。
くすみに悩む方は多くいますが、くすみが生じる原因やその対処法について正しくわかっている方は少ないようです。これから肌のくすみのメカニズムとスキンケアについてご紹介いたします。

くすみの種類

くすみとは、顔の肌全体が元々の肌の色よりも暗く見えてしまう状態のことを言います。健康な肌にある明るさやクリアな透明感、ツヤなどがなくなり、不健康でどんよりしたイメージになる場合があります。
くすみと一言で言っても原因によって様々なタイプがあります。以下にて、それぞれのくすみの種類について紹介します。

黄くすみ

肌全体が黄色みがかかって見える場合は、「黄色くすみ」かもしれません。黄色くすみの原因として、肌の糖化反応が関連していると考えられています。普段の食事を甘い菓子パンや脂質の多い食事で済ませている方や、運動不足などの習慣によって黄色くすみは起こりやすいとされています。

青くすみ

クマが目立ったり、顔が疲れて見えたりする状態は「青くすみ」と呼ばれています。青くすみの主な原因は血行不良が関連していると考えられています。これには睡眠不足やストレス、栄養不足、運動不足といった悪い習慣によって起こるとされています。

グレーくすみ

肌のツヤがなくなった、肌がゴワゴワしていてメイクののりが悪くなり、灰色がかったように感じる場合は「グレーくすみ」と呼ばれています。

茶くすみ

顔全体が茶色っぽくなっている時は、「茶くすみ」と呼ばれます。紫外線による日焼けや、肌の摩擦などの刺激によってメラニン色素が作られることが原因として考えられています。

くすみの主な原因

ターンオーバーの乱れ

肌の表層は角質層があり、通常はターンオーバーを繰り返しながら常に新しい皮膚を保っています。
しかしこのターンオーバーが乱れてしまうと古い角質が残り続けるため、角質層が厚くなってグレーくすみが生じてしまいます。

乾燥

乾燥することで肌のきめ細やかさが失われてしまいます。特に白い粉をふいている状態は、乾燥によるダメージが深刻になっている可能性があります。

糖化反応

糖化反応とは体内のタンパク質や脂質が、余分な糖分と結合することで色素沈着するような現象であり、老化現象の1つでもあります。お菓子作りの際など、牛乳と卵、砂糖を混ぜて焼くクッキーやホットケーキなどが焦げる反応と同じようなものです。この糖化反応が進むことで肌が焼けこげるように黄色っぽくなっていくことがくすみのメカニズムです。

血行不良

睡眠不足やストレス、栄養不足、運動不足といった悪い習慣によって、血行が悪くなることでくすみが生じやすくなります。他にも鉄分の不足による鉄欠乏性貧血によって、青くすみができることがあります。

メラニン色素

日焼け対策をしっかりしていない、メイク落としや洗顔をゴシゴシと力強く擦る癖があるとメラニン色素が増加し、くすみとなることがあります。茶くすみでは、同時にシミもできているケースが多く、肌に色むらが出ることもあります。

肌のくすみはスキンケアだけで
改善できる?

肌のくすみはスキンケアだけで改善できる?くすみを改善させるためにはどのような対策をすればいいのでしょうか?
くすみ対策には、体の外から行う美容ケアと、体の内側から行うインナーケアの両方が大切です。
美容皮膚科における外的ケアの効果を最大化するためにも、日頃からのインナーケアを意識していきましょう。

スキンケア

  • 乾燥によるダメージを防ぎ、肌の潤いを維持するための「保湿」
  • メラニン色素を増やさないために行う「UVケア」

インナーケア

  • 黄色くすみを防ぐため、糖質や脂質の影響を抑える「抗糖化」
  • 細胞を酸化ダメージから守るため抗酸化物質を補う「抗酸化」
  • 青くすみの原因となる血流不全・貧血を予防するための「血流ケア」
  • 肌のターンオーバーを活性化させるための「代謝ケア」

くすみの施術方法

IPL(フォトフェイシャル)

IPL(フォトフェイシャル)IPL(フォトフェイシャル)は、特殊な光を肌に照射することで、メラニン色素や毛細血管を刺激してシミやくすみを取る施術です。肌のダメージが少なくダウンタイムもほぼないことが特徴です。

詳しくはこちら

ケミカルピーリング
(サリチル酸ピーリング)

ケミカルピーリング(サリチル酸ピーリング)ケミカルピーリングとは、顔全体に酸性の薬剤を塗布することで、肌のターンオーバーを活性化させる施術です。肌表面の古い角質が取り除かれ、くすみ・にきび・毛穴の開きや黒ずみを改善することができます。

詳しくはこちら

マッサージピール

マッサージピールマッサージピールはケミカルピーリングの一種で、専用の薬剤を肌に優しくマッサージしながら浸透させていくケアのことです。肌のハリや弾力を増進させる効果があり、くすみや肌のざらつきのケアなどに用いられます。

詳しくはこちら

リバースピール

リバースピールリバースピールは肝斑にも効果のある薬剤を追加したマッサージピールの手法です。段階的に薬剤を使い分けることで、肌のハリや弾力をふやすことはもちろん、肝斑やしみなどの色素沈着の治療にも用いられる新しい方法です。

詳しくはこちら

ダーマペン4

ダーマペン4ダーマペンは髪の毛よりも細い超極細針で肌に穴をあけることで肌の回復力を利用する施術です。コラーゲンやエラスチンなどの肌を作る成分が作られることで、肌のハリやしみ、くすみなどの改善効果が期待できます。

詳しくはこちら

ヴェルベットスキン

ヴェルベットスキンヴェルベットスキンとは、ダーマペン4とマッサージピールを組み合わせた施術です。ダーマペン4で肌に微細な穴をあけ、マッサージピールで有効成分を肌の奥深くまで浸透させます。それぞれを単独で行うよりも高い効果が期待できます。

詳しくはこちら

ガウディスキン
(セラピューティック)

ガウディスキン(セラピューティック)ビタミンA(レチノール)が配合されている、医療機関でしか購入できないドクターズコスメです。レチノールにより肌のターンオーバーを促進させ、コラーゲン増加、メラニン減少によりくすみやシミ、シワの改善効果が期待できます。

詳しくはこちら

TOPへ戻る
LINEをご利用でない方 LINEをご利用でない方 LINEをご利用の方 LINE予約 LINEをご利用の方 LINE予約 072-757-1712(いーなひふ) 072-757-1712(いーなひふ)